バウムクーヘンが大好きな人、食べたい人、作りたい人、バウムクーヘンのことを知りたい人のためのサイトです。(Since Dec. 2003)

【管理人のおススメ記事】
世界で一番大きなバウムクーヘン(サコティス)
バウムクーヘン製造機リンク集
みんなのクチコミバウム 投稿用ページ

メンバー9500人!(^^)
mixiバウムクーヘン/バームクーヘンコミュメンバー登録もお待ちしております。
バウムクーヘンオフ会情報はこちら!

2010年10月31日

焼き焼きりんごバウム

写真.jpg

さとうくんが無印の焼きりんごバウムクーヘンを薄く切って
オーブントースターで焼いたものを一緒に食べました。
二人とも風邪ひきです。(^-^;)


おちゃち

2010年10月30日

三越のお歳暮バウムクーヘン

今年の三越のお歳暮の目玉商品は、米粉のバウムクーヘンだそうです。
モチクリームのバリュックのバウムクーヘンですね。

2010年10月13日 毎日新聞の記事
お歳暮商戦:大手百貨店で始まる 個人向け、健康配慮

三越のお歳暮オフィシャルサイト

かわいい神戸居留地バリュック コウノトリ育むお米 バウムクーヘンとバウムクーヘンラスクのセット

プレーンのホールバウムクーヘン1個とバウムラスク(フルーツ味8種類)のセット。
カラフルなバウムラスクですね〜!


かわいい神戸居留地バリュック コウノトリ育むお米 バウムクーヘン入りパウンドケーキ

こちらはバウムクーヘン入りのパウンドケーキ、
チョコレート、フルーツ、プレーンの3種類セット。


かわいいユーハイム ギフトセット

ユーハイムのバウムバトンもバウムクーヘン入りのケーキでしょうかね。
三越ではないかもしれませんが、バウムシュトックというバウムクーヘン入りのケーキもありますね。
バウムクーヘン(プレーン、チョコレート)各6個・バウムバトン6個、リープヘン17個、ハイデザント20個。


かわいい三越クリスマスストーリーズ ユーハイム バウムクーヘン

ユーハイムのクリスマス限定パッケージもかわいいです。ハートたち(複数ハート)
プレーン、チョコレート、メイプル7個のセット。


おちゃち





posted by baumzanmai at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ■バウムクーヘンニュース | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

無印良品 焼きりんごバウム

無印良品焼きりんごバウム

無印良品の「焼きりんごバウム」、私もファミリーマートでGETしました〜。手(チョキ)

無印良品焼きりんごバウム

さとうくんと夜のおやつ。

わーい(嬉しい顔)アップルシナモン味。おいしいね。

モバQもうちょっと早い時間だったら紅茶入れたんだけど。
もう少し酸味がある方が好きなんだよね。マンゴーとかみたいに。

わーい(嬉しい顔)マンゴーを食べているところを見たことがないが。

私はずっとさとうくんはリンゴが大好きだと思っていましたが、
先日、アメトーークの「梨大好き芸人」を一緒に見ていて、
「実は梨の方が好き。」と聞いて驚きました。

その翌日、偶然お友達からリンゴをひとつ頂きました。

わーい(嬉しい顔)昨日、梨大好き芸人面白かったね。リンゴあるよ。

モバQその流れでリンゴ?

と、言いながらも自分でむいて一人で食べていました。
やっぱり大好きなんじゃないか。


原材料:卵、砂糖、小麦粉、マーガリン、水あめ、ショートニング、コーンスターチ、りんごペースト、砂糖・異性化液糖、植物油脂、シナモンパウダー、乳化剤、膨張剤、ソルビトール、香料、酸味料、着色料(カラメル、アナトー)、(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)

399kcal、158円。


おちゃち

2010年10月28日

銀座花のれん シルベージュ

お歳暮の季節は普段は売っていないバウムクーヘンが出ていたり、
送料が安くなったりしていて楽しみですね。

銀座花のれんのバウムクーヘンを発見。



シルベージュバウムクーヘン。
棒付きのマウントタイプです。

似ているものを食べたことがあります。わーい(嬉しい顔)


おちゃち
posted by baumzanmai at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ■バウムメモ | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

洋菓子ナポレオン ピラミッドバウム

洋菓子ナポレオンにて四角いバウムクーヘン、ピラミッドバウムが
販売されているそうです。

三重県立四日市商業高校とのコラボ商品「かぶせ茶バウムクーヘン」が
ニュースに出ていました。

下の層は従来のプレーン、上の層はかぶせ茶のグリーンになっています。
おいしそうです。わーい(嬉しい顔)

10月30、31日の三重県立高等学校産業教育フェアなどで販売されるそうです。

2010年10月26日 読売新聞の記事
四日市商高生が開発、特産「かぶせ茶」で菓子…三重

2010年

洋菓子 ナポレオン
三重県四日市市久保田1-3-30
059-351-0657


おちゃち
posted by baumzanmai at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ■バウムクーヘンニュース | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

桃源洋菓子工房リール

101023_124842.JPG
101023_161856.JPG


出雲ドームで、次男のサッカーの大会がありまして、その出雲ドームの真ん前にある『桃源村』に、前から行きたかった『リール』に足を運びました。

こぢんまりしていて、とってもすてきなお店♪
ディスプレイの写真撮影も快くOKしていただきました。
さらに、工房奥の、バウムクーヘン焼成機を間近でみせていただきました。
まだほんわりあたたかい、おおきな機械でした。
一度に4本焼けるそうです。

image/2010-10-25T13:11:50-1.JPG

店主さんは、都内で修行をつまれたあと今年出雲で独立されたそうです。
お菓子中の一つの形として、バウムクーヘンを追及していこうとされる姿勢を感じました。

image/2010-10-25T13:11:50-2.JPG

どうしたらお客様に喜んでもらえるだろうか、そこを無視せず、時代の流れも敏感にキャッチする柔軟性を持ち合わせた、しかもクオリティの高いお菓子を提供する技術をお持ちの方だなぁ、とお話して思いました。

質のよい材料を使う、パサッともっさりとしたバウムクーヘンの印象が強かったのですが、今回、開店以来の米粉のバウムクーヘンをいただいてみましたら…

ものすっごくしっとりとしています!

しかし、決してかすみを食べているような感じではなく、食べ応えもあり、素材の味をしっかり感じることもできました。
バターを使っておられます。発酵バターです。この味を強く感じました。
そしてもちろん、米の味。
しかし米粉を使ったお菓子はどれにも感じるのですが、米の性質からか、バサッとした口当たりを感じることが多く、ここのバウムクーヘンも以前いただいたものはまさにそうだったのですが、今回はうま〜く米の味を残しつつ、しっとりと仕上げられていて、ただただ感服!でした。

試行錯誤されている感じが、バウムクーヘンファンにとっては嬉しいことで、その過程にお付き合いできるのがまた楽しかったりします。
まだまだアイデアが頭の中にあるようですから、これからどんなバウムクーヘンが登場し、変化し、進化して行くのか、私としては目がはなせないお店の一つになりました♪

一つ誤解のないように書いておくのですが、わたし、バサッとした以前のバウムクーヘンも好きなんですよ。他にあまりないので、わすれられないというか、しばらくするともう一度食べてみたくなるというか…。

長〜い棒のようなロングバウムクーヘンも売られていました。ちょっとしたパーティーにもっていきたい感じがしました〜。

image/2010-10-26T09:30:19-1.JPG

あと、普通のケーキも売られていて、これまたかなりおいしそうだったので、次回ぜひチャレンジしたいところです。

出雲ドームの真ん前です。
店長さん、また伺いますね〜~ヽ('ー`)ノ~



かしっくす
posted by baumzanmai at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ■専門店のバームクーヘン | 更新情報をチェックする
開催中のポイントアップ企画をチェック!